データ活用のテクニック
5
文書にすかし文字を入れる

重要な文書や持ち出し禁止の書類などは,背景に「社外秘」などと大きく入れると,扱う人の注意を促すことができる。
文書にすかし文字を入れる
[ファイル]→[セキュリティ]をクリックし,[セキュリティ]ダイアログボックスの[文書編集の制限/すかし]の[設定]をクリックする。



[すかしを設定する]をチェックし,[すかしの文字]の一覧からすかし文字を選択する。すかしにしたい文字は,直接入力することもできる。フォントや文字サイズ等を設定して[OK]をクリックする。



文書の背景にすかし文字が表示された。印刷をするとすかし文字も印刷される。