www.vis-ta.com  vis-ta.comはWindowsVistaを応援しています。
   
トップパソコン選びのポイント > 光学ドライブ
shopインデックス | お問い合わせ・サイトマップ
DVDマルチDVDスーパーマルチの違いって何?
 DVDメディアには種類がいくつかあって,DVDドライブならどれでも再生できるというわけではありません。ドライブによって再生できるメディアが違います。そして,それぞれのドライブには呼び方があるのです。それがDVDマルチだったり,DVDスーパーマルチだったりするわけです。
ドライブ名 CD-ROM DVD-ROM CD-R/RW DVD-R DVD-RW DVD+R/+RW DVD-RAM
CD-ROM × × × × × ×
DVD-ROM × × × × ×
CD-R/RW × × × × ×
コンボ × × × ×
DVD-R × × ×
DVD-R/RW × ×
DVD+R/RW × × ×
DVD±R/±RW ×
DVDマルチ ×
スーパーマルチ
ハイパーマルチ
【DL対応について】
・ハイパーマルチドライブは、必ずDL対応なのでDVD±片面2層の書き込みに対応している。
・スーパーマルチドライブは、DL対応と書いてないと、DVD±片面2層に対応していない。
・DVD+片面2層のみ対応のスーパーマルチドライブもある。
書き込み速度と読み込み速度
 DVDの書き込み速度と読み込み速度は,今後ますます上がっていくでしょう。今後の動向を気にかけ,できるだけ高速のものを購入したいですね。
 新しいメディアは,古いDVDドライブに対応しない場合があるので,外付けドライブを購入する場合は,できるだけ新しいものにした方が賢明です。

接続インターフェイス
 内蔵型の場合,パソコンとドライブの接続を考える必要はありませんが,外付けの場合はUSBにするのかIEEE1394にするのかは考えなくてはいけません。下記を参考にしてください。
 パソコン側のUSB1.1 にUSB2.0のドライブを付けたら,USB1.1 として機能します。USB1.1 はおすすめできません。

IEEE1394bのインターフェイスボード
iconicon iconicon
IEEE1394b&IEEE1394 IEEE1394b
BUFFALO IFC-PCI4IB icon 玄人志向 IEEE1394B-PCI/AP icon
-
ハイパーマルチドライブ