www.vis-ta.com  vis-ta.comはWindowsVistaを応援しています。
   
トップパソコン選びのポイント > フロッピードライブ
shopインデックス | お問い合わせ・サイトマップ
フロッピードライブ
 最近では,使用頻度が極端に少なくなりました。それでも,時々データの受け渡しなどで使われることもあるので,ないと不便なこともあります。ノート購入では,ついているかいないかのどちらかで,選択の余地はありませんが,ディスクトップでは有無の選択が必要な場合が多いです。
 必要ないと言えば必要ないのですが,金額的にも大したことはないので付けておいてもいいかなとも思うし,どうしましょうネ。
 次のような製品や方法もあるので参考にしてみてください。
@ 外付けフロッピードライブを別に購入する。
iconicon iconicon iconicon
TEAC FD-05PUW-251B icon
2倍速FDD採用で書き込み/
読み込み時間が約半分
TEAC FD-05PUW-252S icon
接続 USB
I-O DATA USB-FDX2BK icon
接続 USB2.0

A ディスクトップの場合,FDDもカードリーダーも選択せず,購入後自分で下記のような製品を取りつける。
iconicon 3.5インチベイ内蔵型のFDD搭載メモリカードリーダー icon
12種類の対応メディア
USB2.0   <OWLTECH FA404MX >
B 複数のコンピュータがLANでつながっている場合,そのうちの1台にフロッピーディスクがついているとしたら,そのFDDを共有にして,新たにFDDは購入しない。