www.vis-ta.com  vis-ta.comはWindowsVistaを応援しています。
 
パソコン選びのポイント  CPU | メモリ | ハードディスク | フロッピードライブ | 光学ドライブ | モニタ
 
トップ > パソコン選びのポイント
shopインデックス | お問い合わせ・サイトマップ
 3DCGを作ったり,動画の編集をしたりするためには,ある程度の高速・高性能なパソコンが必要です。お金に糸目をつけないということであれば,いくらでも性能の高いパソコンは買えますが,問題は,いかに予算内で高性能なパソコンを購入するかですよね。どうせ買うなら,いいものを買いたいし。
● CPUはパソコンの心臓部分,Intel Core 2 Duoなどの性能が高いものを使いたい。
● メモリは今や512MBは当たり前。1GBはほしい。
   その場合,512MBを2枚装備するなら,デュアルチャネルがパフォーマンスを発揮します。
● ディスプレイはノートならSXGA,ディスクトップなら17インチ以上。画面領域が大きく使いやすい。
● ハードディスクは予算の許す限り,容量は大きく。ノートなら80GBはほしい。ディスクトップなら200GB以上は。
● IEEE1394は,DVカメラの接続には欠かせない。
● LANは1000Base-T,ギガビットですいすいデータを送りたい。
● OSは,XPのProfessional以上でないと・・・使えない。
 ・・・・・と考えると,多少値がはってしまうのは仕方ないか・・・。
画像・動画編集でもサクサク動く,ストレスなしのノートパソコン
Copyright(C)1997. itoben style. All Rights Reserved.